市民公開講座に参加しました

6月2日に、社会保険直方病院主催の市民公開講座に多くの一般の方と一緒に専攻科1年生も参加させて頂きました。
「地域のしあわせは、私たちの使命」という理念のもとに開催されている講座で、今回参加させて頂いた第3回目は、内科部長 河邉毅先生による「ピロリ菌の除菌治療について」と泌尿器科部長 濱﨑隆志先生による「排尿のトラブルありませんか?過活動膀胱と前立腺肥大」についての講演がありました。

講演会に参加した生徒は、「講演では、専門用語も少なく、イラストを交えた説明でとても分かりやすかったです。ロビーで行われていた健康広場では、高齢者にとって不安も大きいであろう薬や健康の相談ができるところもあり、普段病院に行かないと出来ないような血糖測定や骨密度測定なども出来て、とてもいい機会だなと感じました。今度は、両親や祖父母などと参加し、健康に少しでも興味を持ってもらえたらと思いました。今回の市民公開講座で学んだことを、これからの勉強にもつなげていきたいと思います(一部抜粋)」と感想を述べています。

IMG_1079

IMG_1082
ロビーで行われた“健康広場”では、講演までの待ち時間に脳年齢の測定や骨密度、体脂肪の測定、血糖値の測定などを、生徒達も興味津々に体験していました。

IMG_1077
今年度、直方病院に就職した卒業生も講演会に参加し、学習を深めていました。卒業すると、学生の頃の幼さがなくなり、ずいぶんしっかりとした印象に感じました。これから多くの苦難を乗り越えながら成長していく卒業生をこれからも温かく見守っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>