調理科 2年生 鰤のみぞれ煮 和風天津丼

こんにちは!古屋です。

2年生最後の実習は、 鰤のみぞれ鍋でした。 〆は和風天津飯☆

鰤は8キロから10キロあり、 各クラスの代表者が3枚におろし、 それを各班の班員が、柳刃包丁を使って刺身に切りました。 今回は新筍も処理をして鍋の具材として入れました。 みぞれ鍋も美味しかったですが、〆の天津飯も美味しかったですね。

新鮮な旬の食材を使った伊東先生による和食も最後となりました。

豚の香味焼きから始まり、色々な魚を使い、最後は魚で終わりました。 伊東先生ありがとうございました。

2年生になりたての春から比べると手際もよくなり、連携もとれ、盛り付けも本当に綺麗になりました。

最後に大掃除もお疲れさまでした! ボランティアのみんなもありがとうございました!

いよいよ、3年生になりますね。進路を決めたりと忙しくなってきますが、体調管理にも気をつけて行きましょうーーー(*´∀`*)ノ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>