調理科 2年生 シュー・ア・ラ・クレーム

こんにちは!古屋です。

先週の2年生のスイーツ実習はシュー・ア・ラ・クレームでした。(Choux à la crème)

クレームパテシエールを中に入れて仕上げました。

クレームパテシエールとは、菓子屋のクリームとも言われるくらいお菓子屋さんにとっては、欠かせないカスタードクリームです!

シュー生地はかなり混ぜるのに力を使い、(植木先生は、スムーズに混ぜてましたが、、、) 生徒は大変そうでした( ´艸`)

生地を焼く注意点は、オーブンを開けないこと!です。

各班楽しそうに、出来たようで、 次回はエクレアです! 宜しくお願いいたします♡

植木先生ありがとうございます☆

 

調理科 3年生 ビーフカツレツ ピーチメルバ

こんにちは!古屋です。 本日は、久しぶりのスイーツ実習窯番長でした☆(スイーツ実習の様子は、また今度・・・)

今週の3年生の調理実習は岩崎先生による西洋料理でした。

『牛のカツレツ、トマトソース  ピーチメルバ(桃のデザート)』 の2品を作りました!

今回、牛ロースは塊で注文し、調理部の3年生が、スジや脂の掃除をしたものを使用しました。 カツレツの、衣は生パン粉に粉チーズ、刻んだパセリなどを入れ、香草風にフライパンで外はこんがりと焼いて、中はレアに仕上げました。

トマトソースは、ニンニク、玉葱、ベーコンを、じっくり炒め旨みを出し、トマトペースト、ホールトマトでじっくりと煮込みました。 (調理室暑かったーーーー!)

ピーチメルバは、約120年前に、フレンチの神様、オーギュスト・エスコフィエによって考案されたデザートで、フランス語では、ペーシュ・メルバといいます。(試験でるよー。笑)

バニラシロップの中に湯むきした桃を入れ漬け込み、ソースはフランボワーズピューレ、フレーズピューレで作り、仕上げにシュクレフィレ(引き飴)を乗せました。

岩崎先生ありがとうございました!

 

調理科 2年生 鯛のお造り 鯛茶漬け

こんにちは!

先週髪を短くし、同僚のO江氏から『顔が大きく見える!』とサラリと言われ、傷ついてる古屋です☆

2年生の和食始まりましたーーー!

本日は、『鯛のお造り、鯛茶漬け』

先週の校外実習あけの実習は、 『照り焼きチキン丼、前菜、茄子の味噌汁』 でした。

鯛は初めて3枚おろしをし、皮を引き、 湯引きし松皮造り、薄造り、そぎ造りと数種類の刺身の引き方を勉強しました。 あしらいは、和食の基礎の大根の桂むき、紅たで、より人参、穂紫蘇を使用しました。

鯛茶漬けの出しは、鯛のアラでしっかりととり、お茶の葉を入れて仕上げました。 旨みたっぷりの出しとお茶の香り、ほどよく漬け地に浸かった鯛、わさび、海苔のバランスが、いい感じでございました( ´艸`)

先週の実習では、沢カニを生きたまま処理をしました。 酒を入れておとなしくした後に、そのまま油でカラッと揚げ、、、(命を頂きました!) 香ばしく、ぽりぽりと食べました。 小さい中にギュッと旨みが詰まってました。

井立先生ありがとうございました!