キャベツの千切りテスト(1年生の総合調理)

今週の1年生の総合調理では、キャベツの千切りの実技テスト、鯵の三枚おろしの練習を行いました。

鯵は30cmクラスの大きなものが届き、切り応えがありました。

キャベツの千切りの実技テストでは一定の幅で切り続けることに主眼を置きました。

 

調理担当の大江

 

 

海の幸のイル・ド・フランス(2年生の調理実習)

中間考査も終わり、通常授業が再開されました。

今週の2年生の調理実習は海の幸のイル・ド・フランスとサーモンマリネです。

イル・ド・フランスは魚介の旨味をソースに乗せます。

サーモンマリネは調理専門コースの実習に手仕込んでおいたものです。

 

調理担当の大江

舌平目のデュグレレ風(2年生の調理専門コースの専門実習)

今週の2年生の調理専門コースの専門実習では、
舌平目のデュグレレ風とサーモンマリネに取り組みました。

サーモンマリネはサーモンを捌いてグラニュー糖と塩、黒コショウを振り、一日置いて翌日の調理実習にて仕上げます。

 

調理担当の古屋と大江

 

 

鯵の南蛮漬け作りました☆(一年生調理実習)

梅雨入りしましたね。

今が一番おいしい時期の鯵で南蛮漬けを作りました。

自分たちで3枚におろし、骨を抜いて、下味・衣をつけ油でカリッと揚げ

大和伝統のレシピの甘酢につけました。

 

 調理担当の古屋

フルーツカッティング(2年生スイーツコースの専門実習)

今回の2年生スイーツコースの専門実習では、フルーツカッティングとプディングに取り組みました。

 

スイーツ担当の尾藤と大江

調理科 農業体験実習(1回目)

調理科の1年生の新しい試みとして、「野菜作り」に挑戦します。

野菜を作るのは畑。まずは「畑づくり」からスタートです。
グラウンドの一角を掘り起こし、石を取り除きました。

野菜作りを通して、作物への敬意が芽生えることを願っています。

 

調理担当の大江

 

 

鯵の三枚おろし(1年生の総合調理)

今週の1年生の総合調理では、鯵の三枚おろしの練習をしました。

包丁の入れ方が掴めず、苦戦する生徒がほとんど。
三枚でなく、五枚くらいの切り身になっていた生徒もおりました。

調理担当の大江

ムニエルとミネストローネ(2年生の調理実習)

今週の2年生の調理実習ではスズキのムニエルとミネストローネを作りました。

ムニエルにはスズキを焼いたバターを利用したソースを添えました。
岩崎主任の華やかな盛り付けに、生徒から自然と拍手が起きました。

ミネストローネは野菜の旨味をどれだけ引き出せるかで仕上がりが大きく違ってきます。
生徒たちは自分で作ったものと、示範で岩崎主任がつくったものとの違いに驚いていました。

調理担当の大江

そぼろご飯と鯵のさんが焼き(1年生調理実習)

そぼろご飯とあじを使ったさんが焼きと赤だし味噌汁を作りました。

そぼろご飯の錦糸卵の薄焼き卵を始めて、全員が焼く練習をしました。苦戦していましたが上手にできたようです。

調理担当の北崎