調理科 3年生 卒業料理

こんにちは。
大河ドラマ「西郷どん」の子役たちのエネルギーある演技に魅入られた大江です。
第二話を見損ねたので、本日昼の再放送を録画しております。
再放送好きなNHKのおかげです。

本日は3年生の卒業料理展。

専門調理コースの生徒達は日本料理部門と西洋料理部門のどちらかを選択し、それぞれの規定に沿って組み立てます。
今回の規定は以下の通り

西洋料理部門
オードブル1皿・メイン1皿の2品
①メイン肉料理(牛・豚・鴨・鶏のいずれかを使用すること)
②オードブルに魚介類を使用すること

 日本料理部門
規定材料を使った料理
・大根桂むき ・・・砧巻(きぬたまき)
・里芋六方むき・・・炊き合わせ
・梅人参 ・・・炊き合わせ
①椀(自由食材)
・清まし仕立て、または潮汁仕立て)
②主菜
・魚料理(子鯛を焼くまたは揚げる)

スイーツコースの生徒達は課題のアントルメを今週の放課後の時間を使って仕込みを重ね、本日仕上げました。

 展示会場には想定を超える保護者の方、出身中学校の先生方がお見えになり、大盛況でした。

3年生の皆さん、お疲れさまでした!

 

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O

O O O O O O O O O O O O O O O O O O

3年生調理科 黄身牡丹 ねりきり

こんにちは。伊豆丸です。

今日は総合調理実習で、矢野先生による和菓子の授業を行いました。

スイーツコースは3回目の和菓子です。黄身牡丹(蒸饅頭)と、リクエストの多かった、ねりきりを実習しました。

 

黄身牡丹は、黄色と赤色の生地で小豆餡を包み、蒸しあがったときにできるひびから、赤い部分が見える饅頭です。

黄身を裏ごして、白餡に混ぜます。

DSC02272                  DSC02275

 

DSC02281                  DSC02291

先生が作られた黄身牡丹とねりきりです。

素敵ですね!!o(*^▽^*)o~♪

DSC02351

 

三角ベラを使って、梅のねりきりを作ります。

DSC02339  DSC02338

花粉の部分は、黄色い生地を裏漉しにかけ、竹串で花の中央に置きます。

DSC02337

DSC02312   DSC02317

DSC02319      DSC02318

DSC02342

矢野先生、ありがとうございました!! ٩꒰。•◡•。꒱۶

調理科3年生  利休饅頭 栗饅頭

こんにちは。伊豆丸です。

3年生の総合調理実習で、矢野先生による和菓子の授業を行いました。

和菓子の授業は初めてなので、基本の饅頭(利休饅頭・栗饅頭)を2種類作りました。

利休饅頭は皮に黒砂糖を用いた蒸し饅頭で、千利休にちなみ、茶会の際のお茶請け(茶菓子)として出されたことが由来とされています。

栗饅頭は、栗の甘露煮と白餡が入った小判形の焼き饅頭です。

 

まずは生地作りから。

黒糖饅頭は、砂糖を溶かすために火にかけますが、水分の飛ばしすぎに注意が必要です。

DSC02357

餡を丸め、生地で包みます。

DSC02362

黒糖饅頭は霧吹きをかけ、蒸し器で蒸します。

DSC02361

10分ほどで蒸し上がりです!! 利休饅頭は、蒸したてが温かくておいしいですね( ˘͈ ᵕ ˘͈ )♡

DSC02367

 

栗饅頭は霧吹きをし、照りを出すために卵黄を塗ってオーブンで焼きます。

DSC02363   DSC02366

DSC02383   DSC02358

 

仕上がりを均一にするために、餡、生地のグラムを計りながら作業を行います。

DSC02373    DSC02368

 

DSC02370    DSC02369

初めての和菓子でしたが、生地作りも失敗することなく、上手にできました。

矢野先生、ありがとうございました!!

2年生 ローストビーフ フォンダンショコラ

こんにちは。

2年生の専門調理実習で、ローストビーフとフォンダンショコラをしました。

今日の注目食材は、「インカのめざめ」です。アンデスで、晴れのお祭りにしか食べられなかった高級ジャガイモ

「ソラナムフレファ」種を日本向けに改良したじゃがいもです。

6~8度と糖度が高く、甘みと濃厚な味わいがあります。

DSC02212

「インカのめざめ」を茹でた後、ソテーします。

DSC02213DSC02227

ローストビーフは、タコ糸の結び方がポイントです。

DSC02217 DSC02219

表面を焼き、オーブンへ。

ローストビーフは、ミディアムレアに仕上げます。

香味野菜は、オーブンで加熱することによって、甘みが増します。

DSC02220DSC02222

盛り付けは、2種類。

・サラダ仕立て

DSC02232

・インカのめざめを付け合わせにした一皿

DSC02233

フォンダンショコラは、焼き立てをいただきます。今回は、ココットで焼きました。

DSC02226DSC02229

 

DSC02234DSC02235

盛り付けまで、丁寧に。

DSC02242DSC02237

クリスマスにぴったりな料理ですね☆☆

3年生 宮保鶏丁 酸辣湯麺

こんにちは。伊豆丸です。

3年生の調理実習は、三重野先生による宮保鶏丁(コンパオチーティン)、酸辣湯麺(サンラータンミェン)

でした。

今日のテーマは四川料理。

四川料理は、唐辛子花椒山椒の同属異種)などの香辛料を効かせた辛い中華料理として知られています。

宮保鶏丁(コンパオチーティン)は、四川料理の中でもっともポピュラーな料理の一つです。

酸辣湯麺(サンラータンミェン)は、の酸味と唐辛子胡椒の辛味と香味を利かせた、酸味豊かな辛みのある

スープに麺を入れて食べる料理です。

 

まずは、野菜の切り込みから。

中華包丁は、どんな用途にも対応できる万能な包丁です。

繊細な野菜の千切りから、肉の骨を叩き切ったり、刃を返してハンマーの様に食材をつぶすこともできます。

DSC02182DSC02184

DSC02185

 

・宮保鶏丁(コンパオチーティン)・・カシューナッツを低温(120℃)のサラダ油で揚げるのがポイントです。

DSC02187DSC02188  

DSC02189DSC02192

 

 酸辣湯麺(サンラータンミェン) ・・麺を茹で、とろみのあるスープをかけます。

DSC02194DSC02197

DSC02202

 

DSC02204DSC02203DSC02206DSC02211

 

3年生 フュメドポワソン ブイヤベース

こんにちは。伊豆丸です。

3年生の専門調理実習で、 岩崎先生によるフュメドポワソンとブイヤベースを実習しました。

フュメドポワソンとは、魚から取った出汁です。

まずは、フュメドポワソンの仕込みから始めます。

DSC02163DSC02162

白身魚のアラ、パセリの茎、タイム、ローリエ、白粒胡椒などを使います。

DSC02165DSC02167

 

続いて、フュメドポワソンを使ってのブイヤベース作り。

ブイヤベースとは、南フランスの郷土料理で魚,エビ,貝などの魚介類を材料として,オリーブ油

ニンニクサフランなどで味と香りを出して煮たボリュームのあるスープです。

DSC02160DSC02169

DSC02170DSC02171

 

 

DSC02174DSC02178

DSC02181

サフランの色がとても綺麗ですね。

バゲットも添えて、素敵な一品が出来上がりました!!

調理科 2年生 ホットサンド  カフェオレ

こんには。伊豆丸です。

2年生の調理実習は、藤原先生によるホットサンド・カフェオレを行いました。

専用の器具を使い、本格的にコーヒーを淹れます。3種類の淹れ方を勉強しました。

まずは、ペーパードリップ。お湯を少しづつ注ぎます。

実習室に、コーヒーのいい香りが立ち込めます!!

コーヒーの授業 005

・ネルドリップ

コーヒーの授業 007

・サイフォン

コーヒーの授業 012          コーヒーの授業 016 

                            コーヒーの授業 018                                                                                                            

 

カフェオレは、ミルクとコーヒーを同時にカップへ注ぎます。

同じタイミングで注ぐのは難しそうですね・・・

コーヒーの授業 029

ボンチョベルガー・・・コーヒーにチョコレートソース、生クリーム、メレンゲ+赤の色粉、チョコスプレー

コーヒーの授業 027

カプチーノには、シナモンステイックを添えて。

コーヒーの授業 021

 

ホットサンドは、スクランブルエッグとツナ、ベーコンと鶏肉の照り焼きの2種類です。

ボリューム満点!!

コーヒーの授業 036コーヒーの授業 034

 

コーヒーの授業 039コーヒーの授業 044

コーヒーの授業 053

コーヒーの授業 049コーヒーの授業 055

藤原先生、有難うございました!!

第3回 オープンキャンパス

こんにちは。伊豆丸です。みなさんいかがお過ごしでしょうか。

気がつけば、もう12月に突入し、今年も残すところ1か月となりました。

 

本日調理科では、X’mas料理講習会を行いました。

たくさんの中学生・保護者の皆様に参加いただき、有難うございました。

 

メニューの紹介です。

洋食コースは、鶏1羽を丸ごと使った「ローストチキン」。

鶏をタコ糸で縛ります。

DSC_0042

フライパンで焼き、野菜と一緒にオーブンへ。

DSC_0011DSC_0082

DSC_0140

 

今回は初の試みとして、調理部で洋食クラスを担当し、キャプテンの田中さんを中心にデモンストレーションを

行いました。この日のために、たくさん練習を重ねてきました!!

 

緊張感が伝わってきます・・・

DSC_0013       

盛り付けまで、丁寧に。

DSC_0023   DSC_0115

 

スイーツコースは、ブッシュ・ド・ノエル。

IMG_3742

IMG_3739                   IMG_3738

本校生徒と一緒に、楽しい会話をしながら実習を行いました。

今回の体験実習は、普段の授業と同じ3時間で行ったので、授業の雰囲気がより伝わったのではないか

と思います。

調理科 3年生 ふぐ実習

こんにちは!古屋です。 すっかり寒くなりましたね

3年生調理実習は、ふぐ鍋、ふぐの薄造り、ふぐの唐揚げ、〆の雑炊と、井立先生によるふぐコースの授業でした

今からは鍋の季節ですね。

ふぐを初めて食べる!という生徒もいました。 とらふぐは、しめてからすぐには食べられません。

そして何より高価です。ということで今回は初心者向けの鯖ふぐ(かなとふぐ)での調理を行いました。

鍋の具材は白菜、春菊、豆腐、白葱、えのき、椎茸、葛きりと、とてもシンプルな材料で、さっぱりとポン酢で頂きました。

お造り(ふぐのたたき)は葱と、もみじおろし、カボスを添えました。

ふぐの唐揚げは、写真をとるのを忘れてました。(すみません)

雑炊用のご飯は炊きたてを洗って作りました。 贅沢ですよねー。

ポン酢を気に入ったのか?雑炊にもポン酢をかけている生徒もいました。私も今後やってみようと思います!

井立先生ありがとうございました( ´艸`)

 

調理科 2年生 チャーハンと春巻き

こんにちは!古屋です。 2年生の中華の授業です。

三重野先生によるチャーハンと、五目春巻でした。

炒飯は、具材をご飯のサイズに合わせて切り、中華鍋で炒めていくのですが、材料の火の通りがそれぞれ違うので炒める順番を間違えるとベチャベチャな仕上がりになります。 今回はどの班もパラパラに仕上がってました。 (味付けが薄かったりとかはあったようですね。)

五目春巻は、具材を千切りにし、炒めて味付けし冷めるまで冷蔵庫にいれ、春巻の皮で包んであまり高くない温度の油で揚げました。

中華包丁も中華鍋も大きくて使いにくいですが、2年生も慣れてきたようで仕上がりも綺麗に早く出来て試食の時間がゆっくりとれました。

三重野先生ありがとうございました!